Appleがワイヤレスヘッドホンを近日発表。米量販店からリーク

Appleが3月末に新型ワイヤレスヘッドホンを発表するリーク情報が明らかになりました。情報は米大手量販店の在庫情報からで、「Apple AirPods (X Generation)」という名前の製品が登録されたようです。価格は399.99ドル(約4万4,000円)とAirPodsのおおよそ2倍になっています。

Appleはワイヤレスヘッドホン「StudioPods」をリリース?

テック系のアナリストであるJon Prosser氏は、米大手量販店であるTargetの従業員から在庫のリストにAppleの新製品が登録されているリーク情報を入手したことをTwitter上で明らかにしました。

登録されていた製品の名前は「Apple AirPods(X Generation)」。仮の名前なのでAirPodsの新モデルであるとは限りませんが、オーディオ製品であることは間違いなさそうです。また、設定価格は399.99ドル(約4万4,000円)で、AirPodsのおおよそ2倍です。

これらの情報を統合すると、X Generationの正体はワイヤレスヘッドホン「StudioPods」ではないでしょうか。著名アナリストであるミンチー・クオ氏も2020年前半にAppleはワイヤレスヘッドホンをリリースすると予想しているので、情報の信憑性は高そうです。

Appleの3月末の発表に期待がかかる

今回のリーク情報はワイヤレスヘッドホンの情報だけではありません。ほかにも、400ドル(4万4,000円)のiPod touchや、10.5インチのiPadの情報もあります。詳細は不明ですが、大手量販店の在庫リストにこれらの製品が登録されたと言う情報は、AppleがiPhone SE2(iPhone 9)などの新製品を3月末に発表するうわさを補強するものになります。

ただし、ネックは新型コロナウイルス。3月末にはHuaweiのフラッグシップモデルHUAWEI P40の発表も行われるので、早く収束して欲しいものです。

コメント