Apple、iPhone SE 2/iPhone 9の発表イベントを中止か

今月末に開催されると言われているApple iPhone SE 2(iPhone 9)の発表イベントが中止になる可能性が浮上しました。原因は新型コロナウイルスによる影響。開催地であるカリフォルニア州サンタクララ郡の公衆衛生局が、1,000人以上参加するイベントを禁止する条令を発表したことによるものです。また、同イベントでは、新型のワイヤレスヘッドホンやイヤホン、ワイヤレス充電マットのアクセサリーなども発表されると予想されています。

開催地のサンタクララ郡で1,000人以上集まるイベントが禁止に

Appleが今月末にiPhone SE2、またはiPhone 9を発表するといううわさが数週間前から流れていました。しかし、拡大し続ける新型コロナウイルスの影響で、中止する可能性が浮上しました。

発表イベントは例年通り、カリフォルニア州にあるApple Parkのスティーブ・ジョブズ・シアターで開催されると伝えられています。しかし、開催地のサンタクララ郡では、1,000人以上集まるイベントは開催を禁止する条令が発令されました。そのため、Appleはイベントを中止せざるを得なくなったようです。

また、サプライヤーの製造が遅れていることもイベントを中止する原因のひとつのようです。

Appleはイベントを延期するか?

iPhone SE 2の発表イベントでは、新型iPhoneだけでなく、ワイヤレスヘッドホンイヤホンワイヤレス充電マットなどのアクセサリーや、新型MacBookiPadの発表も行われると予想されていました。なお、イベントについてAppleからの公式発表は未だありません。

Appleがイベントを結果的に延期にするのか、またはオンラインイベントとして開催するのか注目する必要があります。

コメント