アディダス、リアルなプレーをサッカーゲームに反映するスマートタグ装着インソール「adidas GMR」を発売

アディダスは、EA SPORTSとGoogleと開発したプレイヤーの動きをサッカーゲームと連携ができる「adidas GMR」の販売を開始しました。

アディダスのロゴが刻まれた「Jacquard Tag(ジャカードタグ)」をインソールに装着し、スパイクにセットして使用。Jacquard Tagは、Googleによって開発されたウェアラブル用スマートタグで、ジャイロメーター、加速度計が搭載されています。ジャカードタグに搭載されたセンサと、組み込まれたサッカー特有の動きを検知する数種類のアルゴリズムにより、キック、シュート、スピードや距離などの動作が計測されます。タグはほとんど違和感なく、プレーできるそうです。

GMRインソールを装着したプレイヤーの動きのデータをFIFA Mobileゲームに反映させることができ、ゲーム上でレベルに応じたチャレンジに挑戦できたり、プレーヤーアイテムの獲得、OVRと呼ばれる総合値のアップなどができます。毎週新しいチャレンジも追加され、本番や練習でプレーヤーのリアルのプレースキルが上がれば上がるほど、FIFA Mobileのチームも強くなるという仕組みです。

アディダスは、仮想世界と現実世界を繋いだゲームでは「ポケモン GO」が有名です。ポケモン GOを開発したNianticは、人を外に連れ出す手段としてポケモン GOを開発したと語っていますが、同じく仮想世界と現実世界を繋ぐadidas GMRは練習嫌いのプレーヤーのモチベーションアップになるかもしれません。

Adidas GMRは、税込み価格5,159円。アディダス直営店、アディダス オンラインショップにて購入ができます。ゲームとの連動には、adidas GMRアプリ、FIFA Mobileアプリの2つの無料アプリをアプリストアからダウンロードが必要です。

コメント