FacebookのストーリーをInstagramにクロスポストできる未公開機能の存在が明らかに

米Facebookが、Facebookに投稿したストーリーをInstagramにもできる機能を開発していることが明らかになりました。この機能は、リバースエンジニアリングにより未発表の機能を数々解き明かした実績を持つアプリ研究者のJane Manchun Wong氏により発見されました。

Instagramはストーリー機能の火付け役とも言える存在で、多くのユーザーがInstagramのストーリー機能を利用しています。FacebookもInstagramを追うカタチで同機能を搭載しました。そして、2017年には、Instagramで投稿したストーリーをプラットフォームの垣根を越えて、Facebookでも共有出来る機能を追加しました。しかし、これはInstagramからFacebookへの一方方向での共有のみ可能で、Facebookで投稿したストーリーをInstagramで共有する機能は今まで搭載されていませんでした。

今回、前出のWong氏は、Facebookのストーリープライバシー設定画面の「Share Story to Instagram(Instagramにストーリーを共有)」というトグルがオンに設定され、写真右下にはFacebookとInstagramのアイコンが表示された画像を、「FacebookはInstagramへのストーリーのクロスポストに取り組んでいます」というコメントと共にTwitterに投稿しました。

このクロスプラットフォーム投稿が、単純に2つのプラットフォームへの投稿を可能にするだけのものなのか、それとも、プラットフォーム間の相互作用やデータの共有などを可能にするのかは明らかになっていません。FacebookとInstagramの両プラットフォームで同じ人をフォローしている場合、プラットフォーム間のデータ共有がなく単純にFacebookに投稿されたストーリーがInstagramにも表示されるのであれば、Facebookで見たストーリーがInstagramでも表示される(またはその逆も)という少し煩わしいことになりそうです。

議論の余地はあるものの、近年のソーシャルメディアではInstgramの存在感が勝ってきているとみる人は多いはずです。そんな中、Instagramを傘下に置くFacebookは、FacebookとInstagramの架け橋となる機能を追加して、Facebookにユーザーを留めたいのかもしれません。

コメント