Apple、最新iPhone発表のイベント開催日を今週中に公表か

9月になりました。テック界ではIFAとAppleの製品発表という2つの重大なイベントがある月です。年に一度のイベントも、COVID-19のパンデミックの影響で混乱していますが、どちらも今なお、別の形で進行しています。IFA 2020の参加者は非常に限られており、そのほとんどが発表をオンラインで行っています。AppleはiPhone 12の発表を行うと報じられていますが、今週公表されるのはオンラインイベントの開催日程だけのようです。

新製品発表ではなくイベント開催日の発表か

テックYouTuberのJon Prosser氏が、2020年9月8日火曜日にプレスリリースを行うとツイートし、Appleユーザーの間では期待と興奮があったかもしれません。iPhone 12が最初に発表されるというのは大方予想されていましたが、Prosser氏はプレスリリースにはiPhone 12やApple Watch 6だけでなく、数ある噂の中でどのモデルになるのかは明らかにしていませんが、新しいiPadも含まれることを示唆しました。

しかし、BloombergのMark Gurman氏は、その可能性に疑問を投げかけています。Gurman氏によると、火曜日に発表されるのはiPhone 12及びApple Watch 6のイベント開催日程であり、Appleが今年最も重要なモバイルデバイスのプレスリリースを平時の通り行うとは考えにくく、オンラインを通じて行われます。

コロナウイルスの影響で出荷は遅れる見込み

企業、特にAppleが大きな発表があること自体を事前に発表するのは珍しいことではないので、Gurman氏のツイートは理にかなっています。一方で、Appleが新しいiPadの発表を同じ日に行う可能性もあります。しかしいずれにせよ、これらのデバイスが同時に出荷されることはないでしょう。

iPhone 12の出荷はCOVID-19の影響で大幅に遅れると予想されており、さらにiPhone 12 Proは11月まで遅れることが示唆されています。関心のあるユーザーにとっては、最も高価になるかもしれないiPhoneや、同梱されない充電器やイヤフォンのために貯金を行う時間を確保できることになりそうです。

コメント