使徒を育成!エヴァとたまごっちのコラボ商品発表

マンガとアニメの世界で、新世紀エヴァンゲリオンは、重いテーマとキャラクターの扱いにもかかわらず、最も人気のあるコンテンツのうちの一つです。さまざまな製品のコラボレーションが行われていますが、このマッシュアップはまだ見たことがないかもしれません。あなた自身の“使徒“を育ててみましょう。

育て方次第で20種類の使徒に成長

どちらも1990年代に社会現象を巻き起こしたコンテンツです。新作映画の公開が発表されるなど根強い人気のある「新世紀エヴァンゲリオン」と、人気や知名度を徐々に復活させ、何度もブームになっているバンダイの卵型のおもちゃ「たまごっち」のコラボ商品「汎用卵型決戦兵器 エヴァっち」が発売されます。

新世紀エヴァンゲリオンの伝説を知っている人にとっては、眉をひそめるようなことかもしれませんが、それと同時に喜びの声を上げるかもしれません。シリーズでの使徒たちのイメージとは全く似ても似つかない、“人類を滅ぼしたくない“悪役のような姿をしてあなたに育てられるのを待っています。

「汎用卵型決戦兵器 エヴァっち」は、ファンにとっては懐かしさと楽しさがいっぱいの作品になるでしょう。使徒のバリエーションは全20種類で、たまごっちは3種類から選ぶことができ、初号機、レイ、アスカ連想させるカラーとなっています。

6月に販売予定で既に予約受付中

他のたまごっち製品と同様に、育成には使徒との交流が必要です。この交流には、戦闘訓練やロンギヌスの槍を避けるミニゲームなども含まれています。扱いを怠ると、使徒のATフィールドに悩まされるかもしれません。

この「汎用卵型決戦兵器 エヴァっち」は2020年6月13日に発売予定で、日本ではすでに1個2,530円(税込)で予約受付中です。その他の国への展開はまだ明らかにされていません。アニメシリーズの新作映画もあり、同シリーズが復活する可能性があることを考えると、他国での展開にも期待できそうです。

コメント