インスタのメッセージがWebブラウザー上でも使用可能に!

Instagramのデスクトップ環境(Webブラウザー内)へのダイレクトメッセージ(DM)機能がリリースされました。この機能の更新は、世界中のユーザーが使用できます。デスクトップWebブラウザーの設定をいじり、Instagram側にスマートフォンだと装ってDMをしていたユーザーもいるでしょう。その必要はもうありません。

数ヶ月のテストを経てついに公開

これは、常にInstagramを使用しているユーザーやInstagramの他にFacebookやWhatsAppも使用しているユーザー、またはCOVID-19(新型コロナウイルス)の大流行のため自宅隔離中で、ラップトップコンピューターを使用してメッセージを送受信したいユーザーには良いニュースです。 しかし、マーク・ザッカーバーグのアプリの統一に向けたの究極の計画の中の次のステップとして見ると、アプリのオリジナル性がさらに進んでしまったので最良のニュースとはいえないかもしれません。

一部のユーザーは、2020年1月に大々的にスタートしているテストプログラムに数ヶ月前から参加しています。最初に公開されたこの最新バージョンでは、ギャラリービュー、iOSおよびAndroid用のInstagramアプリに似たキーボードシステム写真と動画の両方を表示する機能が搭載されています。

ユーザー側でのアップデートなしですぐ使用できる

デスクトップマシン、タブレット、スマートフォン、またはWebブラウザーを搭載した他のデバイスで、WebブラウザーでDMを使用したい場合は、ぜひお試しください。他の新しいソフトをダウンロードする必要はありませんし、アプリのアップデートも必要ありません。これはすべてサーバーサイドでのアップデート業務です。まだWebブラウザーのインターフェースに表示されていない場合は、待つ必要があります。間もなく登場するでしょう。

Webブラウザーでメッセージにアクセスできるかどうかを確認するには、画面の右上にある小さな紙飛行機マークを探す必要があります。それをタップすると、Instagram上で今まであなたが参加した会話のリストが表示されます。

コメント