デル、Mobile Connect 3.0リリース。iPhoneとWindowsがシームレスに同期

米国のソリューション・プロバイダーであるDellは、同社が提供するアプリ「Mobile Connect」のバージョン3.0をリリースしました。今回のアップデートでは、iPhoneとDell Windows 10をシームレスに同期できるようです。また、Mobile Connectアプリは、Windows StoreとApp Storeから入手することができます。

Dell Windows 10からiPhoneを操作できるMobile Connect

Mobile Connect 3.0は今年の始めに行われたCES 2020で発表されたバージョンで、ようやくリリースされ誰でも試すことができます。対応OSはPC側がDell Windows 10、iPhone側がiOS 11以降をサポートしています。このアプリを使用すると、3種類の方法でPCからiPhoneを操作することが可能です。

最も基本的な操作は、デバイス間でのファイルの共有。iOSの制限を考慮すると一般的なファイルの受け渡しに限られる可能性は高いです。また、Neowinによるとアプリを開くことなく、PCからiPhoneアプリを経由してテキストメッセージの送信ができるようです。

さらに、スクリーンミラーリング機能をサポートしているので、iPhoneを手に取る必要もほとんどありません。

今回アップデートされたMobile Connectのようなアプリケーションは他にもあります。Microsoftは「Your Phone」アプリでWindows PCとAndroid端末を同期できるようにしています。しかし、iPhoneとの同期はしばらくかかりそうなので、待てないユーザーはMobile Connectを使用した方が良いかもしれません。

コメント