ファーウェイの最新スマホ「P40」シリーズ、最上位機種の名前をリークか

中国通信機器大手のファーウェイ(HUAWEI)は3月26日、最新のスマートフォン「P40シリーズ」を発表する予定ですが、リークによると新機種は3台あるのではないかと言われています。

ファーウェイは昨年、スマートフォンのフラッグシップモデル「P30シリーズ」を、スタンダードモデルの 「P30」ハイエンドモデルの 「P30 Pro」エントリーモデルの「P30 Lite」といった三つの形態で発売しました。「P40シリーズ」も同様の並びでいくかと思われていましたが、どうやらアップルやサムスンの戦略を参考にしたのか、「Lite」バージョンを廃止して、さらに上位機種のモデルを追加するようです。

名前は「P40 Pro Plus 5G」?

Ishan Agarwal氏によると、この上位機種モデルの名前は、「HUAWEI P40 Pro Plus(またはPro+) 5G」。他のモデルとは一線を画すスペックであるようですが、詳細は明らかにされていません。ただ、サムスンに対抗して、背面の長方形のカメラバンプに五つのセンサーを搭載するといわれています。さらに興味深いのは、前面に3つのセンサーが搭載されるという噂で、おそらく非常に大きなノッチ(切り欠き)になるのではないでしょうか。

40Wの急速充電27Wのワイヤレス充電

「P40シリーズ」の真ん中に位置するのが6.58インチの 「HUAWEI P40 Pro 5G」背面のカメラパンプには四つのカメラがあります。これには50メガピクセルのメインセンサーと40メガピクセルのセカンダリセンサーが搭載されており、12メガピクセルのカメラには3D ToF(Time of Flight)センサーが統合されています。前面には二つのカメラが搭載され、32メガピクセルのカメラに独自の3D ToFセンサーが接続されます。

これらの2機種と比べると、「HUAWEI P40」3眼カメラというスペックで、少し退屈に聞こえてしまいますが、その一つは少なくとも新しい50メガピクセルのセンサーです。

「P40シリーズ」は、40Wの急速充電27Wのワイヤレス充電に対応する予定ですが、それ以外にも多くの機能が搭載されているという噂もあります。いずれにしても今週の発表会で情報は明らかになります。

ファーウェイの発表イベントは3月26日にフランスのパリで開催する予定でしたが、新型コロナウイルスの感染リスクを減らすため、オンライン公開となりました

コメント