Marshall新型ワイヤレスヘッドホン「Monitor II ANC」発表。アクティブノイズキャンセリング機能を搭載

イギリスのアンプメーカー Marshallは新型ヘッドホン「Monitor II ANC」を発表しました。Marshall初のワイヤレスヘッドホンMonitor Bluetoothの第2世代モデルになっており、アクティブノイズキャンセリング機能長時間リスニングが可能な内蔵バッテリーを搭載していることが特徴的です。さらに、Marshall独特の真鍮製のコントロールノブも付いています。

アクティブノイズキャンセリング機能を搭載したMonitor II ANC

Marshallによると、Monitor II ANCはアクティブノイズキャンセリング機能を含む、高いオーディオ性能を発揮することができるようです。40mmのダイナミック型ドライバーユニットが搭載されており、 Marshall らしい低音はパンチが効いて高音ははっきりと聴こえるバランスの取れた音質になっています。

また、内蔵バッテリーはアクティブノイズキャンセリング機能をオンにした状態では最大30時間オフにした状態だと最大45時間のリスニングをサポートしています。さらに、15分の充電で5時間のリスニングが可能。フル充電は2時間で終わります。

折りたたみ式で専用ポーチも付属

右側のイヤーカップには真鍮製のコントロールノブが付いており、音楽の再生や一時停止、音量の調節を行うことができます。また、コントロールノブの上には「M」ボタンがあり、それを押すことでイコライザーを変更したり、接続したデバイスのGoogle Assistantを呼び出したりすることが可能です。もちろん、声でGoogle Assistantとコミュニケーションを取れるよう、内蔵マイクも搭載されています。

Monitor II ANCの接続はBluetooth 5.0に対応しており、スマートフォンとペアリングすることでノイズキャンセルやイコライザープリセットを設定することができます。また、バッテリーが切れたときのために3.5mmのオーディオプラグもサポートしています。

Sony WH-1000XM3に匹敵する性能

Monitor II ANCは3/17に発売予定で、米国ではすでに予約が始まっています。価格は319ドル(約3万5,000円)。日本に来るのは未定ですが、一応前モデルのMonitor Bluetoothは国内正規品が出回っています。

ノイズキャンセリング機能を搭載したヘッドホンはSonyWH-1000XM3が有名ですが、Monitor II ANCはそれに匹敵する性能になっています(あと少し安い)。何よりもMarshallという響きがかなり良い。ハードロック好きの人は、ぜひとも手に入れたいヘッドホンです。

コメント