ジョーカー&ハーレイ・クインデザインのGalaxy Z Flip登場。高級アクセサリーブランドのCaviarから

ロシアに拠点を構える高級アクセサリーブランドのCaviarは、アメコミヴィランのジョーカーとハーレイ・クイン仕様のGalaxy Z Flipの予約注文を開始しました。Caviarは過去に、Tesla Cybertruck仕様にカスタマイズしたiPhone 11 Proや、金でコーティングされたAirPods Proなど、奇妙な製品を販売しています。また、Galaxy Z Flipは先日のSamsungのイベントで正式発表されたばかりのスマートフォンです。

映画「ジョーカー」をイメージしたGalaxy Z Flip

今回、予約注文が開始されたGalaxy Z Flipは、昨年公開された映画「ジョーカー」をイメージしたデザインのようです。宝石用のニスで覆われたボディには、映画に登場したジョーカー、そしてハーレイ・クインがカラフルに描かれています。さらに、二重電気メッキ技術を用いて純度99.9%の金をコーティングしており、トランプの4つのマークが浮かし彫りになっています。

Caviarの公式サイトでは劇中でジョーカーを演じた、主演のJoaquin Phoenixの写真が使われています。しかし、映画を制作したDCからは特に発表が出ていないため、彼がアカデミー主演男優賞を取ったときの写真を勝手に使っているかもしれません。もちろん、ジョーカーやハーレイ・クインを取り巻く知的財産権をクリアーしているかも不明です。

また、Caviarは公式YouTubeチャンネルに、ジョーカー&ハーレイ・クイン仕様のGalaxy Z FlipのPVを公開しています。

https://youtu.be/VS-mDBTdP7g

お値段なんと57万3,000円!

Caviarが予約を開始したジョーカーとハーレイ・クインがデザインされたGalaxy Z Flipの価格は、5,220ドル(57万3,000円)。過去に1,000万円を超えるiPhoneや、700万円のAirPodsを販売しているCaviarとして見ると、手頃な価格?なのでしょうか。販売台数は限定54台で、トランプの枚数と同じ数です(ジョーカー含む)。

アメコミのヴィランでも特に人気が高いジョーカーのデザインのGalaxy Z Flip。手に入れたい人はかなり多いと思いますが、実際に買う人は少なそうです。

コメント