Galaxy S21 Ultra 5Gの新色が米国Best Buyで販売開始

Samsungは本日、Galaxy S21 Ultra 5Gにネイビーブルーのカラーバリエーションを追加すると発表しました。残念ながらネイビーのGalaxy S21 Ultra 5Gは一部地域の特定の販売チャネルでのみ流通しており、日本国内でどのように売り出されるかはまだ不透明です。とはいえ日本での発売開始を期待して、どのようなキャンペーンと条件で販売されているのか概観してみましょう。

Galaxy S21 Ultra 5Gの新色とBset Buyのキャンペーン

米国においてはネイビーのGalaxy S21 Ultra 5GはBest Buyで販売されています。ただしこの新色モデルはBest Buyのオンラインでも販売されているので、必ずしも店舗に行かなくても手に入れられます。米国ユーザーにとっては歓迎すべきニュースです。現在、Best Buyでは、本機の購入価格を200ドル値下げし、999.99ドル(約110,999円 2021年7月3日現在)で販売するキャンペーンを実施していますが、お得に手に入れるにはある条件をみたす必要があります。購入時のアクティベーションです。すなわち米国内の携帯キャリアのネットワークに接続する必要があるのです。

購入時にアクティベーションをしなくとも、ネイビーのGalaxy S21 Ultra 5Gを手に入れられます。その際は通常の小売価格である1,199.99ドル(約133,199円 2021年7月3日現在)で購入しなければなりません。それなりの高額です。この場合、キャリアの支払いプランでアクティベートするわけではないので、差分を前払いで要求されているのと同義です。

iPhoneとS21 Ultra 5Gのカラーバリエーション

Galaxy S21のラインナップの中で、S21 Ultra 5Gは新色の登場が期待されていた機種でした。標準の「S21 5G」と「S21+ 5G」には、ファントムレッド、ファントムバイオレット、ファントムピンクなどの色が用意されていますが、「Galaxy S21 5Ultra 5G」は、今年の初めに発売されて以来、ファントムシルバー、ファントムブラック、ファントムチタニウムの3色しか用意されていなかったのです。

新色のネイビーブルー(正式名称)は、他のモデルに採用されているレッド、ピンク、パープルのような派手さはないものの、Galaxy S21 Ultra 5Gのラインナップに少しでも色が加わったことは喜ばしいことです。ネイビーブルーのGalaxy S21 Ultra 5Gは、本日より全米のBest Buy店舗およびBest Buyのウェブサイトで販売されます。

iPhoneでもお馴染みのネイビーブルーが、Samsungのフラグシップでも登場しました。米国のみならず、日本市場向けにも何らかの発表がないかと期待されます。

コメント