Instagramのフィードをきれいにしていますか? 必要なフォローアカウントを簡単に整理する方法

読者の皆さんのInstagramのフィード(タイムライン)には、すでに興味がなくなり、無意識にスクロールしているコンテンツがありませんか?ところが整理整頓をしようにも、どこから始めたらよいかわからない。そのようなときには、今回ご紹介する新機能がとても便利です。あなたが最も頻繁にやり取りするアカウントと、フィードで流されがちなアカウントの両者を一覧で確認できるのです。そのリストにはフォロー解除のボタンも添えられているので、必要なアカウントリストを簡単に整理できそうですね。

ダブルタップでリスト表示

操作方法を見てみましょう。下の画像が示すように、フォローを2回タップすると、リスト上部に「やりとりが少ない」「投稿の表示回数が多い」という、2つのオプションが表示されます。この2つを使用してフィードを整えられます。例えば「投稿の表示回数が多い」リストの中から、関心が薄れたアカウントを見つけてフォロー解除できます。

「いつもスルー」なアカウントも解除

一方でフィードを眺めていると、いいね!することもなく、何気なくスクロールしてしまうときがありませんか?「やりとりが少ない」リストからは、無意識に流れがちなアカウントを検索できます。必要なアカウント以外はフォロー解除してしまいましょう。こうすることで読者の皆さんのフィードからはノイズが取り除かれ、興味のあるコンテンツが流れるようになります。皆さんのフィードはどんどん「筋肉質」になることでしょう。

並べ替え機能も使える

他にもいくつかの方法で、リスト全体を並び替えられます。フォローした日が新しい、または、古い順番にリストを並び替えられるのです。このフィルタ機能は極めてシンプルですが、多くのアカウントをフォローするユーザーには、とても魅力的な管理機能に映ることでしょう。「初期からフォローしているアカウントはどれか」「最近フォローしたアカウントはどんな系統だろう」といった疑問にも、素早く答えをくれます。便利な機能です。

今回ご紹介した新機能は、Instagramが最近リリースした機能の1つです。ここ数週間で同社はいくつかのテストを試みています。例えばInstagramのウェブ版からメッセージを送信できるよう、一部ユーザーを対象に試験中です。他にも、メインのモバイルアプリからIGTVアイコンを削除したりと、Instagramは変化を見せています。お気付きでしたか?ぜひ実際にInstagramを開いて確かめてくださいね。

コメント