カラフルで可愛い!2021年のiMacがリークされる

2021年モデルのiMacがいくつかのカラーで発売されると噂されました。過去にJeff Goldblum氏の宣伝でリリースされたAppleのデスクトップと同じように、これらのデスクトップマシンはさまざまな色でリリースされると噂されています。 パープル、ピンク、ブルーの透明な背面を持つオリジナルのiMacのような派手なものではなく、実用性が証明され、実際にリリースされれば、より現代的なものになるでしょう。

話題になりそう?噂の5色を紹介

最新の噂では、現在の新しいiMacのプロトタイプは、ブラック、グリーン、ホワイト、ローズゴールド、ライトブルーでテストされているようです。これらの色は、Appleが現在iPad Airで採用している色とよく似ています

情報はJon Prosser氏によってリークされ、上記の映像も提供されました。これらのデバイスは、おそらく2021年に開催される今年2回目のAppleイベントで発表されるデバイスの一部になる可能性が高いでしょう。Bloombergが2021年1月にリークした情報によると、Appleが現在店頭に置いている21.5インチと27インチのiMacモデルに代わる、2つのiMacモデルが今年発売される可能性があります。

新しいiMacは、それまでの最新iMacよりもベゼルがはるかに小さいと予想されています。iMacの背面はフラットで、見た目は現行のApple Pro Display XDRに近いですが、おそらくたくさんの穴はありません。

イベント開催日はまだ未定

現在のところ、残念ながらJeff Goldblum氏は新しいiMacの広告キャンペーンに参加するよう指名されていないようです。2021年仕様にアップデートされた広告のエネルギーをもっと見てみたいものです。


この次のイベントがいつ開催されるのかについては、もう少し様子を見ていきたいと思います。Appleがまず何を発表するのかは、以下の関連記事をチェックしてみてください。

コメント