2021年のApple製品はAirTagsやARデバイス?アナリストが予想

今年最初のApple製品が予想され、今週投資家に送られたメールに記載されました。アナリストのMing-Chi Kuo氏が集めたリストには、AirTagsが含まれているようです。これらは、Tile、Cube、Tzumi Tag Itなど、過去10年間に他の企業が立ち上げたアイデアに対するAppleのアンサーとなる小さなボタンのようなデバイスです。

AR、AirPods、MacBook Proの新製品を大胆予想

MacRumorsの記事によると、Kuo氏は2021年に拡張現実 (AR) 製品のようなものがリリースされるだろうと示唆していますが、AR機能が以前のバージョンですでにリリースされている製品のようなものになるのを意味しているのか、2021年が終わるまでに全く新しい製品カテゴリが存在することを意味しているのかはすぐには明らかではありません。

Kuo氏はまた、AirPodsの新しいセットを予測しました。これはAirPods Proによく似ていますが、価格はAirPodsの標準セットに近いものです。さらに、Appleの新しいSilicon Macコンピュータをお探しの場合は、2021年にはもっと選択肢が増えるでしょう。Kuo氏の以前の予測では、新しいMacBook Pro 14インチと16インチモデルが2021年中にMini-LEDディスプレイ技術を搭載してリリースされるだろうとしていました。

MacBook Airについては語られず

また、すでにリリースされているものより新しいMacBook Airをお探しであれば、2022年まで待つことになるかもしれません。残りのMacのラインナップがいつApple独自のチップにアップグレードされるのかについては、今のところ何も語られていません。これまでのことからすると、Appleの全製品がアップグレードの対象となり、MacOSのエクスペリエンスをポジティブに変えることになりそうです。Apple M1 MacBook Airレビューを覗いて、この「飛躍の進化」をご覧ください。

毎年恒例ですが、年末までには新しいiPadが登場し、9月か10月には新しいiPhoneが登場するでしょう。今後さらなるサプライズがあることを願っています。

コメント