動作が向上!11月13日に噂の新OS「Big Sur」リリースとAppleが発表

2020年11月11日(日本時間)に行われたAppleのイベントは、Appleの新しいM1チップと、それを搭載する新しいMac(MacBook Pro、MacBook Air、Mac mini)に焦点があてられていましたが、11月下旬にリリースされるこれらのMacで動作する予定のオペレーティングシステムであるBig Surについても、詳しく知ることができました。

11月13日にリリース

Big Surのリリース日はすぐそこです。Appleは本日、OSが2日後の11月13日(日本時間)にリリースされることを発表しました。AppleがBig Surの秋のリリース日を準備していたことは以前から知られていましたが、COVID-19(新型コロナウィルス)の大流行によって開発とリリーススケジュールが宙に浮いていたため、間に合うかどうかはわかりませんでした。

​しかしBig Surの場合はリリース可能のようです。​Big Surは7月に初めて公開され、同月に開発者向けプレビュー版が公開されました。​Appleは8月にパブリックベータ版を公開し、それ以来ずっと公開されてきましたが、今週に正式版の完全リリースの予定です。

全体的なパフォーマンス向上が期待できる

​Appleは、新しいM1チップでBig Surに関するほとんどすべてがより高速になると述べました。​ユーザーはスリープからの起動時間の短縮アプリの応答性の向上を期待できるだけでなく、M1チップの強化されたパワーを利用できるようになるため、Big Surアプリは全般的にパフォーマンスが向上します。

​Big Surがリリースされるだけでなく、M1チップを使った新しいMacも11月後半に出荷される予定なので、今月中にAppleのM1 CPU上でBig Surがどれだけうまく動くかを確認できるでしょう。​Appleは論より証拠と述べていますので、楽しみにしていてください。

コメント