G Suiteのアップデート情報を効果的にチェックするなら

G Suiteを利用してはいるもののアップデート情報を常にキャッチアップするのは難しいのではないでしょうか。実はGoogle検索で「G Suite 今後のリリース」と打ち込むだけで簡単に一覧にたどり着けるのです。また、既出のアップデートの詳細情報や操作イメージを掴みたければ「G Suiteアップデート ブログ」をチェックするだけです。3分でおさらいをしておきましょう。

G Suiteのアップデート予定はヘルプページに記載あり

まずはGoogle検索で「G Suite 今後のリリース」と検索をしてみましょう。上位に次のページがリストされていることでしょう。こちらをチェックしてみると、たくさんのアップデート予定が一覧になっています。サービスごとの絞り込みもできるので、自分に関心のあるサービスだけ調べられます。

既出のアップデート情報を深掘りしたい場合は「G Suiteアップデート ブログ」がおすすめです。どのサービスにどのようなアップデートがなされ、いつから利用できるのかが記されています。まれに「G Suite Enterpriseのみ」といった具合に現在ご利用のプランでは使えない時もあるので要注意です。

G Suite アップデートブログで既出の情報の詳細に迫る

G Suiteアップデートブログはまずは英語版の記事が先にリリースされます。日本語版は英語版に遅れるようにして、数日から1,2週間以内に投稿されているようです。このブログを定期的に目を通すだけで、サービスのアップデート情報は一通り押さえておけそうです。最新の情報を押さえたい場合は、Twitterなどでブログの更新情報を追いかけてもいいかもしれません。

特にGoogle MeetはG Suiteのサービスの中でも矢継ぎ早に機能追加を繰り返しています。世界的に在宅勤務の実施を余儀なくされていたことはもちろんのこと、競合となるTeamsやZoomへの追随を目的としていると推測できます。Google Meetは良くも悪くも「シンプル」な使い勝手ではあるのですが、Zoomに比べる機能が限定的であったり、Teamsに比べると認知度やユーザー数の拡大で見劣りがありました。その様な背景もあり、現在では次から次へと「目玉アップデート」を用意しています。ぜひチェックしてみてください。

コメント