最新リーク入手:Googleが新作スマートスピーカー発売を計画

Googleが 「Prince」 という開発コードネームの新しいNestスマートスピーカーをリリースする準備を進めているという新たなリーク情報が入りました。このモデルは、おなじみのGoogleのスマートスピーカーのデザインを採用していると言われていますが、従来のGoogle Homeモデルに比べてオーディオがアップグレードされており、スマートスピーカー「Sonos One」に十分に対抗することができます。現時点では公式に発表されていませんが、おそらく今年中に登場する可能性が高いようです。

情報筋からのリーク

9 to 5 Googleによると、同社は「この件に詳しい情報筋」からこのスマートスピーカーに関する情報を得たそうです。Google Nestのスマートスピーカー「prince」は予想の通りGoogle Assistantを搭載し、ディスプレイはありません。

新しいスピーカーは、競合するスマートスピーカーのSonos Oneと似たような作りになります。ユーザーは既存のNest MiniやHubのモデルに近いファブリックベースのデザインに加えて、より大きなスピーカードライバーの搭載を期待できます。

魅力はオーディオ品質にあり

このレポートによると、新しいNestのスマートスピーカーはソフトウェアの観点からは特別な機能を備えていません。しかし、これはリークにすぎないので公式発表があるまでは確実なことはわかりません。

今回のリーク情報から判断すると、このモデルの最大の魅力は、おそらくオーディオ品質になるでしょう。Google Home Maxのレベルには到達しませんが、他のGoogleスマートホームスピーカーのレベルを超えてくるかもしれません。このモデルは、今年中に他の新しいGoogleサービスと一緒にローンチされる可能性が高く、その時点で正式な名前が明らかになるでしょう。

コメント