Nintendo SwitchのJoy-Conはアルコール除菌厳禁

予想通り、新型コロナの脅威に対する対応は人によって異なり、自分と家族を守り続ける方法についてのアドバイスも異なります。CDCや多くの保健当局は、多くの人々にさらされるものの表面を定期的に拭き取ることを推奨しています。一部の人々は、表面の材質に関係なく、すべての表面を消毒用ワイプまたはアルコールで拭く事がベストだとしています。それは確かにウイルス除去にとって有効な手段かもしれませんが、世界最大のゲームコンソールメーカーの任天堂によると、それはあなたのニンテンドースイッチジョイコンにとっては致命的であると述べています。

任天堂ジャパンのカスタマーサービスは、ハンドヘルドのコントロールを推奨される素材でクリーニングや除菌することに関するTwitterの質問に回答しました。 Joy-Conのプラスチックパーツが色あせたり、そのような研磨材を使用して変形したりする可能性があることを説明しています。コンソール改造者にとって、これは新しいことではありません。新型コロナウイルスが猛威を奮っている中、お家で過ごす人々にとって、それはジレンマです。

任天堂が推奨するJoy-Conのクリーニング方法は、柔らかい乾いた布で拭くだけで、周りに付着しているウイルスを殺すことはありません。所有者は、実際には、コンソールをきれいな状態に保つか、自分の健康と安全を確保するかを選択する必要があります。

もちろん、あまり外出しない場合は、ウイルスがスイッチに付着する可能性はさらに低くなります。ただし、外へ持って行ったりする場合など保証はありません。決定は文字通り、完全に所有者の手に委ねられています。どうしてもアルコール除菌したいという方は、自己責任でという事なのでしょう。

コメント