『ジュラシック・ワールド・エボリューション』続編発表!翼竜や水棲生物も登場?

日本時間6月11日に開催された「Summer Game Fest Kickoff Live」では、サプライズとして経営シミュレーションゲーム『ジュラシック・ワールド・エボリューション』の新作が発表されました。タイトルは『ジュラシック・ワールド・エボリューション2』で、制作は1作目に引き続き、『Planet Zoo』や『Planet Coaster』などを手がけたフロンティア・デベロップメンツ社が担当します。

発表では、映画「ジュラシック」シリーズでイアン・マルコム博士役を演じた俳優ジェフ・ゴールドブラムがゲームを紹介。公開されたトレーラーでは、ゴールドブラムがナレーターとして登場しています。ゴールドブラムは、ジュラシック・ワールド・エボリューションの1作目にも出演していました。

『ジュラシック・ワールド・エボリューション2』の公式トレーラー

今作では、映画「ジュラシック・ワールド」でクレア・デアリング役を演じたブライス・ダラス・ハワードが参加しています。ゲーム内容の詳細はまだわかっていませんが、フロンティア社によると、本作には「ジュラシック・ワールド」のオリジナルストーリーを持つキャンペーンと、75種類以上の生物が収録されているそうです。

空を飛ぶ翼竜や水棲生物が恐竜とともにパークに登場するのは初めてのことです。また、本作には前述のキャンペーンモードのほか、サンドボックスモード、映画シリーズの重要な場面を再現したカオス・セオリーモード、そして腕試しをしたい人のためのチャレンジモードが用意されています。

映画シリーズの恐竜を忠実に再現しながらも、経営シミュレーションとしてはかなりライトな内容だった前作と、どのような違いがあるのか興味深いところです。ジュラシック・ワールド・エボリューション2は、PC、PS5、PS4、Xbox One、Xbox Series Xで2021年後半に発売予定です。

林 汰久也

愛知県在住29歳/ハウスメーカーの営業を経て、IT系ベンチャーのメディア事業に参画。2020年よりフリーのライターとして活動開始/愛車遍歴:マツダ『RX-8』⇒シトロエン『C4』⇒スバル『フォレスター』&ホンダ『クロスカブ50』/ゲームはPS派だが、最近ゲーミングPCが欲しいと思っている。

コメント