次世代機Nintendo Switch Pro 仕様/機能/発売日は? 4K対応も?

2017年3月に発売された携帯ゲーム機「Nintendo Switch」と、それに続いて2019年9月に登場した「Switch Lite」は、長期間に渡って入手困難になるほど人気を集めました。そして今、「Switch Pro」(あるいは「Switch 2」?)と呼ばれる次世代機の発売が間近に迫っています。年内に登場する可能性が高く、仕様向上や4K出力対応が期待されます。

デザインと仕様

Nintendo Switch Proは、現行機に比べて画面サイズが若干大きくなります。ベゼル(画面周囲の枠)が減り、カラーバリエーションも増えると予想されています。Joy-Conコントローラやホームボタンの大型化により、操作性の向上が図られる見込み。

大型ゲーム機やゲーミングスマートフォンなどに対抗するため、Switch Proには少なくとも8GBのRAMと128GBのオンボードストレージが搭載されることになります。有名なゲーム機ハッカーのSciresM氏によると、SoCには「Tegra X1+」が搭載されるとのこと。Tegra X1+は、現在の「Tegra X1」より高いクロック周波数と効率的な冷却システムにより、パフォーマンスを向上させます。

これにより、Nvidia DLSS 2.0テクノロジーを使用して、1440pの解像度を実現します。ドッキングモード(ドックに挿した状態)では、Realtek社製チップを搭載したコプロセッサが、より高い解像度での出力(USB 3.0経由のDisplayPort)が可能に。バッテリー駆動時間は、最新ゲームに求められる要件と、携帯型ゲーム機市場を考慮すると、改善が期待されます。

優れた機能

新たなリーク情報によると、Switch Proには取り外し可能なJoy-Conコントローラーが搭載され、コンソール間で交換できるようになるとのこと。現行の樹脂製キックスタンドは、テーブルトップモードでの安定性を高めるため、Surface GoやSurface Proのような大きなフラップ状のスタンドに変更されると噂されています。

また、任天堂が出願した特許によると、Switch Proに健康管理機能が搭載される可能性があるとのことです。スマートフォンに搭載されているような健康管理機能で、睡眠モニター、心拍数モニター、ストレスレベルの検知が可能。「リングフィットアドベンチャー」のような健康関連のゲームタイトルも発売されているので、理にかなっていると言えます。

後方互換性も無視できません。2021年3月の報道によると、後方互換性と将来の互換性があるといいます。おそらくSwitch Pro用の独占タイトルがいくつか登場して、現行機からの移行を促すことになるでしょう。

4Kディスプレイを採用

「プレイステーション5」や「Xbox Series X」の時代にNintendo Switch Proに欠かせない機能の1つが、4K出力です。大手メディアBloombergによると、Switch Proは4Kに対応する可能性が高いようです。7インチのサムスン製有機ELディスプレイとの組み合わせにより、高画質・高解像度でゲームを楽しめるようになるかもしれませんが、4Kで遊べるのはドックに挿したときのみという観測も。

発売予定日

Switch Proの発売予定日については、これまで多くの推測や噂が流れていました。しかし、BloombergおよびEurogamerの情報筋によれば、今年のE3(ゲーム見本市)に登場する可能性が極めて高いとのこと。E3は6月12日から6月15日まで開催される予定のため、今後数週間のうちに正式発表されてもおかしくありません。また、E3の翌週には、任天堂独自のデジタルショーケースも開催されるようです。

ゲームタイトルは、「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」の続編、「メトロイドプライム4」、「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」、「ポケットモンスター レジェンド アルセウス」などが登場予定。

Switch Proの最終的な発売日は、今年の9月か10月になる可能性が高いです。遅くても年末商戦には間に合うでしょう。

価格

価格については、現時点ではやや不透明です。しかし、Bloomberg Intelligenceのアナリスト、マシュー・カンターマン氏の言葉を信じるならば、現行のベースモデルに比べて、少なくとも100ドル(約1万円)の価格差があるといいます。

同氏は、ハードウェアの強化や機能の追加を考えると、350ドル(約3万8,000円)という価格が最適であるとの見方を示しています。仮に400ドル(約4万3,000円)になったとしても、世界中の多くの地域で旺盛な需要が見込まれます。この400ドルという価格予想は、Game Industryのゲームアナリストであるセルカン・トト氏も支持しています。

待つだけの価値はあるのか?

Nintendo Switch Proの発売は、かなり具体的に見えてきました。あらゆるリーク情報と内部情報源を考慮すると、Switch Proはゲーム業界を驚かせることになりそうです。

もし、発売をずっと待っていたのなら、今はあきらめるタイミングではないでしょう。数週間以内に登場しなければ、他の選択肢を考えてもいいかもしれません。しかし、もしSwitch Proが任天堂から正式に発表されれば、待つだけの価値は十分にあります。

林 汰久也

愛知県在住29歳/ハウスメーカーの営業を経て、IT系ベンチャーのメディア事業に参画。2020年よりフリーのライターとして活動開始/愛車遍歴:マツダ『RX-8』⇒シトロエン『C4』⇒スバル『フォレスター』&ホンダ『クロスカブ50』/ゲームはPS派だが、最近ゲーミングPCが欲しいと思っている。

コメント