新たなスマホゲーを開発中?ソニーの興味深い求人情報

ソニーは新たにモバイルゲーム分野への進出を計画していることが、同社の求人情報から明らかになっています。モバイルゲームへの取り組みが低調な任天堂とは異なり、ソニーは最も人気のゲームシリーズのいくつかをAndroidとiOSに対応させる予定です。これがゲームの未来に向けた大きな取り組みであることを明らかにしています。

すでにゲームの開発を開始していることを示唆

Sony Interactive Entertainmentは、多くのゲームスタジオやインディーデベロッパーとのコラボレーションで構成されるPlayStation Studiosにおいて、新たに「Head of Mobile」を募集する求人情報を公開しました。求人情報には以下のような記載があります。

PlayStation Studiosにおけるモバイルゲーム開発のためのビジョン、ミッション、戦略を推進し、ビジネスユニットの商業的成功と収益性の向上に責任を持つこと。また、3年から5年のモバイルビジネスプランを構築し、実行すること。成長目標、必要なリソース、KPIを明らかにすること。さらに、PlayStation Studiosのリーダーシップチームと連携し、3年から5年後のモバイル製品のロードマップを作成し、既に開発中のモバイル製品を管理、収益と利益の目標を達成すること。

どんなゲームを開発中かは不明

この求人情報からは、PlayStation Studiosがすでにいくつかのモバイルゲームを開発しており、数年先を見据えていることがわかります。これらのゲームをいつリリースするかはわかりませんが、すでに開発を開始しているゲームがあるということは、それほど時間はかからないかもしれません。

もちろん、ソニーが計画しているゲームがどのようなものかについては疑問が残ります。人気のゲームキャラをベースにした、エンドレスランやパズルゲームのようなシンプルなタイトルになるのか、それともハイエンドの携帯電話を活用した、ストーリー性のあるオンラインマルチプレイヤーのようなタイトルになるのかといった重要な疑問については、求人情報から読み取ることはできません

コメント