「911ターボ/タルガ」を完全再現!レゴ上級者向けの新作発表

レゴジャパンは、クリエーターエキスパート・シリーズの最新作『ポルシェ 911』を3月1日に発売すると発表しました。1,458個のピースを使用し、推奨年齢は18歳以上の上級者向け。ポルシェのアイコンである「911ターボ」と「911タルガ」の2モデルを組み替えられる点が特徴です。

サイズは高さ10cm、幅16cm、奥行35cm。レゴによると、このモデルには「ターボエンジン」が搭載され、タルガには取り外し可能なルーフと「象徴的なタルガバー」が装備されているといいます。取り外したルーフはボンネットの下に収納できます。

レゴ ポルシェ 911

両モデルとも、作動するギアシフト、サイドブレーキ、ステアリングを備えるほか、フロントシートを前傾させて後席に乗り込みやすくすることも可能です。外装色はホワイト、内装色はダークオレンジとヌガーを採用。「PORSCHE」や車名のロゴ、ナンバープレートなど、他では手に入らないパーツが満載です。

911のデザインを抽象的に表現するのではなく、1,000以上のピースを使って細部まで再現されています。

レゴ ポルシェ 911 (英語)

レゴグのデザインマスター、マイク・プシアキ氏は次のように述べています。

「スポーツカーを所有することは、一度は味わいたい経験であり、この感覚をレゴファンに与えたいと考えた。ポルシェ車を設計しているとき、車のバリエーションをターボとタルガのどちらにするかという決断が最も難しかった。どちらか一方に決めかねた結果、ポルシェ911ターボとタルガを1つのセットから組み立てることができるように設計した」

製品番号は10295で、2021年3月1日から全国のレゴストアやレゴランド、楽天市場などで販売されます。

林 汰久也

愛知県在住29歳/ハウスメーカーの営業を経て、IT系ベンチャーのメディア事業に参画。2020年よりフリーのライターとして活動開始/愛車遍歴:マツダ『RX-8』⇒シトロエン『C4』⇒スバル『フォレスター』&ホンダ『クロスカブ50』/ゲームはPS派だが、最近ゲーミングPCが欲しいと思っている。

コメント