バイヤーズガイド 車用 芳香剤 ベスト5

夏になると、車はボディも室内も非常に高温になり、それと共に素材や車内に残ったものの臭いを強く感じる。エアコンを使い始めた時も内部から出てくる臭いが不快なこともあり、消臭剤、芳香剤を使いたい人は増えるだろう。カビの菌が飛ばない清潔な車内であることが望ましいけれど、呼吸器系が弱い人や子供が乗る車内では、安全な商品を選びたい。そこで今回、私たち編集部が調査した結果、以下の5つの消臭芳香剤を・・

1位 オカモト産業 CARALL  NATURI 車用芳香剤

価格: 1,544円

概要

車用芳香剤、除菌、消臭剤、エアコンルーバーに取付けるタイプ、リキッドタイプ、天然精油100%使用。

特徴

1. 天然の香りにこだわって、植物、果実から抽出した天然精油を100%使用。

2.  ほのかな芳香。ユーカリ、ゼラニウム、ラベンダーなど3種類。

3. あくまでも天然精油100%なので、価格は高め。

レビュー

ケミカルな芳香剤を避けたい人向けのアロマオイル。いわゆるケミカルな消臭効果でなく、アロマセラピー効果を期待する女性に。気に入ったら、詰替用やかわいいイラストの100ml入りボトル入り¥1.544もある。ゲルタイプは天然精油をブレンドしたもの。

2位 カーメイト 消臭芳香剤 ルーノ

価格: 490円

概要

車用消臭、芳香剤、ゲルタイプ、ドリンクホルダーに置くタイプ。

特徴

1. 純度の高い水を使ったウォーターゲルに、青森ヒバ(ヒノキ系)由来の消臭エキスと天然香料を配合し、ナチュラルな香りを目指す。6種類の芳香。

2. 容器は紙素材で、ドリンクホールダーに入る。大人っぽいデザイン。

3. ゲルの他に、リキッド、ペン型のエアコン取付け型、詰め替え用などがある。

レビュー

ケミカルな匂いで車内の臭いを隠すのではなく、森林系、ボタニカルな芳香剤を目指している。穏やかな6種類ある香りが気に入れば、スプレー、シート、木片ペンダント型など、スタイルも豊富。カー用品メイカーの商品で、香りの調合と容器のデザインが凝っている。

3位 ファブリーズ 消臭芳香剤 防カビエキスパート

価格: 405円

概要

車用消臭芳香剤、エアコンルーバーに付けるタイプ。

特徴

1. P&G社が開発したカビ予防効果があるという香料を使用。

2. エアコンの内気循環を利用し、カビ予防成分がエアコンのエバポレーターに付着してカビを不活性化するするシステム。

3. 香り度をつまみで調節する。使用目安は45日という。

レビュー

エアコンのカビ臭さを防ぐことに主眼を置いた芳香剤。5種類の芳香。同社の検証では、使用するとエアコンのエバポレーターにカビが見られなかったとしている。男性の汗やタバコの臭いに特化した芳香も。ファブリーズ車用芳香剤の中では、かなり強力な芳香。

4位 カーメイト ブラング 消臭芳香剤

 

価格:  644円

概要

消臭、芳香、水ゲルタイプ、カップホルダーに置くタイプ。

特徴

1. 消臭剤配合の芳香剤。ホワイトムスク調の香りをベースに、フルーツ、フローラル系で穏やか。持続期間60日をうたう

2. 容器はブラックで、ブルガリっぽいシックなデザイン。

3. 同社のシリーズで、エアコンルーバー、リキッド、フィルター用などがある。

レビュー

同じメーカーの森林系「ルーノ」と商品の方針は近いが、こちらはホワイントムスク系。芳香剤としてはケミカル臭よりも穏やかな効き目。スプレー式やヘッドレストに付けるタイプなど、バリエーションが多数ある。車内をおしゃれに演出したい人に。

5位 ラバン・デ・ブーン シャンパンムーン他 車内芳香剤

価格: 495円

概要

車用芳香剤、消臭、エアコンのルーバーに付けるタイプ、クリップ、タブレットタイプ。 

特徴

1. ユニセックスではあるが、女性が好みやすい爽やかなフレグランス系。フローラル、バニラ、フルーツ系の香り。持続期間30日をうたう。

2.同社シリーズのルーム用のデザインとは違い、かわいいクリップ式。

3. シリーズの室内用、ファブリック用、洗剤、サシェなどと併用できる。

レビュー

甘い柔軟剤の香りが好きな女性は、洗剤、ルームフレグランスの延長として車内でも楽しめる。いわゆる車用の芳香剤とは違うので、特に夏は清潔感を感じるかも。インナーケースにタブレットを入れて、クリップでルーバーに止めるタイプだが、子供が乗る場合は、タブレットを食べ物を思って誤飲しないように注意が必要なので、サシェタイプか部屋用の方が安全か。

まとめ

エアコンの臭いを消したいのか、好きな香りで車内を満たしたいか。ドライバーの目的によって選択することになる。編集部としては、あくまでも天然精油100%の製品、1位CARALL NATURIがオススメ。エアコンが汚れていないのであれば、だ。2位コスパ的には、100%使用ではないが青森ヒバの消臭効果が期待出来るカーメイト「ルーノ」がお手頃。また、エアコン内のカビ防止を目的とするなら、芳香剤の強さは開封からしばらく我慢ということで、3位ファブリーズ・エキスパートを。4位は大人っぽく、5位は女性に喜ばれそう。ただし小さな子供が口に入れないように注意が必要だ。

ピーター ライオン

1988年より日本を拠点に活動するモーター・ジャーナリスト。英語と日本語で書く氏 は、今まで(米)カー&ドライバー、(米)フォーブス、(日)フォーブス・ジャパン 、(英)オートカーなど数多い国内外の媒体に寄稿してきた。日本COTY選考委員。ワー ルド・カー・アワード会長。AJAJ会員。著作「サンキューハザードは世界の’愛’言葉 」(JAF出版、2014年)。2015から3年間、NHK国際放送の自動車番組「SAMURAI WHEELS」の司会を務める。スラッシュギアジャパンでは自動車関連の記事・編集を担当し、動 画コンテンツの制作に参画する

コメント