カーボンファイバーを採用したG-SHOCKのMT-Gシリーズ20周年記念モデル

G-SHOCKはMT-Gシリーズの20周年を記念してMTG-B1000XBDとB1000XBの販売を発表しました。

G-SHOCK初のカーボンファイバーベゼルを採用したことで、デザイン性・耐久性がさらに向上し、他とは異なる魅力が溢れたモデルとなっています。また、ケースの連結構造を改善することで、2つのモデルのベースとなっているMTG-B1000に比べ、縦2.8mm、横1.8mm、厚さ1.1mmの小型化に成功しました。 もちろん、MTG-B1000XBDはこれまでのモデルと同様に、スマートフォンとのリンクによる多彩な機能連動も実現しています。

カーボンファイバーベゼルの洗練された佇まい

プレス加工と切削加工技術を駆使することで、黒と赤のカーボンファイバー素材のシートが交互に重ねられた複雑な形状のカーボン積層ベゼルを成形しています。これにより、天面はカーボン特有の織り目模様、側面は黒と赤の積層模様となっていて、力強くも美しい、高級感のある外観に仕上がっています。

また、メインケースも多層カーボンファイバーとポリッシュ樹脂から形成されており、200メートルまでの防水性能を備えるなど、耐久性においても大きな役割を果たしています。

強さと美しさを兼ね備えたカーボン積層ベゼル 。

他にもさまざまな機能を搭載

MTG-B1000XBDは、スマートリンクや防水の他にもさまざまな機能を搭載しています。 以下ではその代表的な機能を紹介します。

  • 24時間クロノグラフ機能
  • 24時間カウントダウンタイマー
  • 60時計サブダイヤルのセカンドタイムゾーン
  • パワーリザーブ表示
  • リアルワールドタイマー
  • プッシュボタンLED
  • 自動調整無線同期原子時計

まとめ

強さと美しさを兼ね備えたG-SHOCK史上初めてカーボンファイバーを採用したMTG-B1000XBDは、135,000円(税別)です。 これまでもタフさを売りにしてきたG-SHOCKですが、今回のモデルにおける初めての試みが、そのブランド性をより深めるものになっています。

コメント