オメガ「シーマスター アクアテラ 150M」、新たに2色が登場

洗練された飽きのこないシンプルなデザインに、オメガの技術力が詰め込まれた「シーマスター アクアテラ」コレクションは、オメガの中でも高い人気を誇るシリーズです。そのシーマスター アクアテラに新たにブルーとグリーンの2種のダイヤルが加わりました。

もともとカラーバリエーションが豊富なシーマスター アクアテラ。今回新たに色のバリエーションが加わったのは、存在感がある41mmケースのモデルです。サンブラッシュ仕上げのブルーとグリーンのダイアルのどちらにも、シーマスター アクアテラのシグネチャーでもある、豪華ヨットのウッドデッキからインスパイアされた「チークコンセプト」と呼ばれる横ストライプ模様が施されています。

新たに加わったブルーとグリーンとも、インデックスも「Seamaster」のロゴもホワイトで統一を高めています。針とマーカーはロジウムプレート加工が施され、スパールミノヴァ蛍光塗料が塗布されています。また、6時位置に設置された日付窓には、ダイヤルと同じ色の日付ディスクとホワイトの数字で、ダイヤルの美観を損なうことなく日付が表示されます。

41mmステンレススチール製ケースに、オメガの最先端ムーブメントMETAS認定のオメガ コーアクシャルマスター クロノメーター キャリバー8900を搭載しています。オメガが誇る15,000ガウス以上の耐磁性能を備え、15気圧防水、そしてパワーリザーブは60時間です。

ストラップは、スチールブレスレットかレザーの2種類が用意されています。また、カラフルなポリアミド製ストラップで、個性を際立たせた1本に仕上げることもできます。

コメント