Spotifyで楽しむポッドキャスト:著名人がハリー・ポッターの第1巻を朗読

「ハリー・ポッター・アット・ホーム」と呼ばれる新しいプロジェクトが開始されました。有名人がハリー・ポッターシリーズの第1巻を朗読し、自宅待機中のにファンに新しい楽しみを届けようという試みです。セッションはSpotifyで提供されており、誰でも音声を聴いて楽しむことができます。シリーズの第一弾は、ハリー・ポッターを演じたダニエル・ラドクリフさんです。今後は有名な俳優だけでなく、元サッカー選手などにバトンが渡されていく予定です。

Spotify で『ハリー・ポッターと賢者の石』を著名人が朗読する

『ハリー・ポッターと賢者の石』の第一章がすでに公開されており、ダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター本人)が第一章を読んでいます。ラドクリフが第1章を読む様子は、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターで視聴できます。また、Spotifyで音声のみのポッドキャストを楽しめるのです。

ウィザーディング・ワールドによると、ハリー・ポッターの第1作目の17章すべてが読まれるとのことです。元サッカーイングランド代表のデビッド・ベッカム、俳優・作家・監督など多岐に渡って活躍するスティーブン・フライ、韓国人女優のクラウディア・キム、ハリウッド女優のダコタ・ファニングが登場予定です。今回の発表によると、2020年の夏まで定期的にリリースされるそうです。

今後の予定と対象ユーザー

著名人が読んだ章の音声版はSpotify限定で提供されますが、誰でも無料でストリーミングを楽しめるようになると述べられています。この企画はSpotifyの通常のアプリに加えて、子供向けの「Spotify Kids」でも提供されます。ただし、後者の場合はプレミアム会員になる必要があるので注意が必要です。

現時点では日本語での提供は発表されていません。今後の提供内容や対応言語についてどのような動きを見せるかは未知数です。とはいえ、ただ聴いて楽しむにはハードルが高い場合もありますから、利用方法として「語学学習」を目的にするのも良いかもしれません。

このポッドキャストは毎週新章がリリースされる予定なのか、どのようなリリーススケジュールになっているのかは明らかになっていません。ただし、動画と音声のみのトラックはグローバルに配信されています。日本在住の筆者でもSpotifyですでに試聴できたので、まずは試しに聴いてみてくださいね

コメント