Mac Proにラックマウント型が登場!税込み600万!

昨年末、タワー型のMac Proが発売されて大きな反響を呼びました(主に値段と見た目で)。本日、Appleの公式HPでラックマウント型のMac Proが購入できるようになりました。性能についてはタワー型と同じですが、もう一度確認してみましょう。

基本スペックはこのようになっています。

  • プロセッサ:3.5GHz 8コアIntel Xeon W
  • メモリ:32GB(8GB×4)DDR4 EEC
  • ストレージ:256GB SSD
  • グラフィックス:Radeon Pro580X(8GB GDDR5メモリ搭載)

価格はタワー型が599,800円に対して、ラックマウント型は649,800円です。

ハイエンドな性能。値段もハイエンド

Mac Proの真髄はオプションにあります。最大スペックの性能を見てみましょう。

  • プロセッサ:3.5GHz 28コアIntel Xeon W(+770,000円)
  • メモリ:1.5TB(128GB×12)DDR4 EEC(+2,750,00円)
  • ストレージ:8TB SSD(+286,000円)
  • グラフィックス:Radeon Vega II Duo(+1,118,000円)
  • オプション:Apple Afterburnerカード(+220,000円)

価格はおよそ税込み600万円になります。何に使うのか疑問を感じる方もいると思いますが、Appleが販売しているアプリケーションFinal Cut Pro Xを十二分に使うためでしょう。このアプリケーションは8K画質の動画編集ができます。昨年からAppleが発売しているPro Display XDRにも同じことが言えます。

また、ラックマウント型なのでタワー型と違い、ラックマウントレールが付属しています。他の付属品はタワー型と同じく、電源コードやUSB-C – Lightningケーブル、Magic Mouse 2やMagic Keyboardです(こちらもアップグレード可)。

注文はすでに開始されており、1/25を目処に届けられるようです。

コメント