Appleの次世代型VR/ARヘッドセットがリーク。コントローラーにタッチパネル搭載

Appleが近いうち発表する可能性のある次世代型のVR/ARヘッドセットが明らかになりました。情報はApple製品のリーク情報を掲載するMacRumorsから。Apple製品らしからぬ洗練されていないデザインから分かる通り、内部テストのための製品です。

Apple VRヘッドセットは2020年に発売予定

MacRumorsが今回明らかにしたAppleのVR/ARヘッドセットには専用コントローラーが付属しているようです。コントローラーの下部には穴が空いており、恐らくAIアシスタントであるSiriを使用するためのマイクが設置されています。

また、ヘッドの近くには大きな円形のパネルがあり、さまざまなジェスチャーで操作できるタッチ式のパネルである可能性高いです。

ただし、今回明らかになったのはテスト用の製品。Appleのことなので、実際に発売されるモデルは洗練されたデザインになるはずです。

昨年の11月に発表されたAppleについてのレポートは、2020年にVRヘッドセットを、そして2023年にARグラスを発売するというものでした。しかし、ここ数週間の新型コロナウイルスを取り巻く世界情勢を考えると、数カ月は延期する可能性が高いです。

コメント