HyperX Cloud Flight Sはワイヤレス充電ができるワイヤレスヘッドセット

米KingstonのゲーミングブランドHyperXは、新型ワイヤレスヘッドセット「Cloud Flight S」を発売しました。Cloud Flight SはQi規格のワイヤレス充電に対応した世界初のワイヤレスヘッドセットです。価格は20,980円、日本でも手に入れることができます。

世界初のワイヤレス充電に対応したワイヤレスヘッドセット

ここ数年でワイヤレスヘッドホンやイヤホン、ヘッドセットは良く見るようになりました。しかし、それらの多くは充電する際にケーブルをつなぐ必要があり、“完全”にワイヤレスと言えるものではありません。

しかし、今回HyperXから発売された「Cloud Flight S」は、Qi規格のワイヤレス充電をサポートしており、文字通り“完全”ワイヤレスのヘッドセットになっています。そのため、ワイヤレス充電器に置くだけで、充電することができます。バッテリー駆動時間はおよそ30時間です。

ワイヤレスヘッドセットとしての音質は、50mmのダイナミクスドライバーを搭載し、7.1サラウンドサウンドに対応しています。接続は2.4GHzワイヤレスで、USBレシーバーをPCやゲーム機に差すだけで接続することができます。

イヤーパッドは通気性の高い低反発レザーを使用しており、長時間装着していても蒸れにくくなっています。また、イヤーカップは90度回転でき、首にかけても違和感が少なくなっています。ほかにも、カスタマイズ可能なタッチボタンや、取り外しできるマイクなどが搭載されています。

HyperX Cloud Flight Sは20,980円で販売中!

Cloud Flight Sはすでに発売されており、価格は20,980円。Amazonで購入することができます。ワイヤレスヘッドセットは確かに快適ですが、その分ケーブルで充電するとき、かなりわずらわしいと感じてしまします。そういったわずらわしさから開放されたい方は購入を検討してみても良いかもしれません。

コメント