米国でGalaxy S11の発表日がリーク

米国時間12月11日、有名リークアカウントのIce Universe氏によると、サムスンのGalaxy S11が2020年2月18日にアメリカのサンフランシスコで行われるイベントで発表されると述べました。さらに、このイベントでGalaxy Foldの後継機も公開されるようです。

予想されるスペック

また、同氏によると、S11に搭載される画像センサーはサムスン製の「ISOCELL Bright HMXセンサー」ではなく、同サイズの「CMOSセンサー」が搭載されるようです。ほかにも、S11シリーズのチップ(情報の処理を担う部品)には、ハイエンドチップであるクアルコムの「Snapdragon865」が搭載され、5G通信にも対応すると述べています。

まとめ

前回のリーク後、実際に2019年の2月20日にサンフランシスコにてGalaxy S10とGalaxy Foldが発表されたことを踏まえると、今回のリークも信憑性が高まります。2020年発売のGalaxy S11シリーズの登場は、スマートフォン市場で世界シェアトップを走るサムスンを後押しする製品となるのか、注目です。

コメント