サムスン「AirDresser」発表。ハンガーにかけるだけで洋服がきれいに

スマートフォンの分野でシェアトップを走るサムスンは、洋服をクリーニングできるロッカー「AirDresser」を発表しました。AirDresserは蒸気を活用して、洋服に付着した汚れや匂いなどを除去することができます。また、サムスンによると静かにクリーニングを行うため、寝室に置いても邪魔にならないようです。

AirDresserはスマートで衣服にやさしいロッカー

スチールロッカーのような見た目をしています

AirDresserの中には3つのハンガーがあり、そこにかけられた洋服をジェットエアで掃除します。また、ジェットエアは高温なので、バクテリアやウィルス、アレルゲン除去にも効果的です。さらに、脱臭フィルターによって汗やタバコの匂いの原因物質も除去してくれます。

サムスンによると、AirDresserは洗剤や強力な化学薬品を使用する必要がなく、デリケートな生地の洋服でも傷めずクリーニングができるようです。さらに、毛皮を使用した衣類や子どものぬいぐるみなどにも対応しています。また、設置する際に水の供給や排水を考える必要はなく、底部にあるふたつのコンテナでまかなえるそうです。

ほかにも、テクノロジー業界の流行りであるAIも搭載されるようで、ハンガーにかけられた衣服を分析し、最適な方法でクリーニングしてくれます。

現在、発売時期や価格などは発表されていませんが、家電に新たなジャンルが追加されるかもしれません(スマートロッカー、あるいはスマートタンスなど)。

サムスンは家電業界も牽引していく

スマートフォンGalaxyシリーズで有名なサムスンですが、今年の初めにラスベガスで行われたCES2020でスマート冷蔵庫や、冷蔵庫サイズの屋内園芸設備を発表しました。そのラインアップにクリーニングロッカーが追加されるということは、スマートフォンだけではなく、家電製品にも力を入れ始めるということなのかもしれません。

コメント