新型コロナに効くクリーニング製品をEPAが正式発表

アメリカの環境保護庁(EPA)は、COVID-19の原因となる新型コロナウイルスを殺すために使用できるクリーニング製品の公式リストをリリースしました。この情報は、特に医療施設に役立ちますが、お家や車内などがもしウイルスにさらされた場合に消毒するために使用するものを一般の人にも知らせています。

現在進行中のコロナウイルスの発生により、患者を他の人から隔離したり、軽度の(または疑われる)症例のある人に自宅での自己隔離を求めたり、感染の拡大を防ぐための市販の消毒薬などを使用したりしていたと思います。これまでのところ、ウイルスを殺すことが公式に確認された消毒剤はありませんでした。ですが、今週から変わりました。

EPAは、消費者が容易に入手できる多くのものを含め、新型コロナウイルスを殺すために使用できるクリーニング製品の長いリスト[PDF](英文)を公開しています。幸いなことに、この機関はこのウイルスが「エンベロープ」されていると説明しています。つまり、適切な化学物質で非常に簡単に殺すことができるのです。

リストには、漂白剤付きのClorox Toilet Bowl Cleaner、漂白剤付きのMulti-Surface Cleaner、複数の異なる殺菌製品など、多くの有名な消毒剤が含まれています。 Clorox Healthcare VersaSureワイプ、Lonza消毒ワイプ、Oxivir 1ワイプなど、さまざまな除菌ワイプもウイルスに対して効果的です。

EPAは、消費者が製品のラベルに記載されている指示(製品が適用される特定の期間を含む)に従うことを確認する必要があることをWebサイトに記載しています。異なるブランドを使用する場合、消費者は、製品の希釈度など、これに基づいて必要な特定の量と期間が異なる場合があることに注意する必要があります。

コメント