充実装備の上質なクロスオーバー マツダ CX-30 2.5ターボ 価格発表

北米仕様のマツダ『CX-30』に新たに追加された「2.5ターボ」の価格とパッケージの詳細が発表されました。スカイアクティブG 2.5ターボエンジンを搭載したトルクフルなクロスオーバーで、洗練されたデザインと軽快なドライビングダイナミクスを両立させています。

マツダ『CX-30 2.5ターボ』

2.5ターボエンジンは、オクタン価93のプレミアム燃料で250馬力、434Nmのトルクを発生。オクタン価87の通常の燃料では、227馬力、420Nmのトルクを発生します。また、オフロードでのトラクションアシスト機能を備えたi-Activ全輪駆動が標準装備されています。

トランスミッションは、スポーツモードを備えた6速AT。インテリアには8.8インチのセンターディスプレイや、Apple CarPlay/Android Autoを搭載した最新の「マツダコネクト」を採用しています。また、3年間のコネクテッドサービスと、2GBのデータ容量を6か月間利用できるWi-Fiホットスポットも用意。

マツダ『CX-30 2.5ターボ』

アドバンスト・キーレスエントリー、7インチのマルチスピードメーター(TFTカラー)、自動防眩ミラー、電動パーキングブレーキ、バックカメラ、レインセンサーのほか、デュアルゾーン・オートエアコン(リアにも吹き出し口あり)、シートヒーター、8スピーカーのサウンドシステム、パワームーンルーフなど快適装備を多数搭載。

オプションの「プレミアムパッケージ」では、BOSE製12スピーカーオーディオシステム、ステアリングヒーター、本革シートなどを追加できます。「プレミアム・プラス・パッケージ」では安全機能なども用意されています。

マツダ『CX-30 2.5ターボ』

CX-30 2.5ターボの価格は29,900ドル(311万円)から。プレミアムパッケージを追加すると32,300ドル(336万円)、プレミアムプラスでは33,900ドル(352万円)となっています。

林 汰久也

愛知県在住29歳/ハウスメーカーの営業を経て、IT系ベンチャーのメディア事業に参画。2020年よりフリーのライターとして活動開始/愛車遍歴はマツダ『RX-8』⇒シトロエン『C4』⇒スバル『フォレスター』(今ここ)/ゲームはPS派だが、最近ゲーミングPCが欲しいと思っている。

コメント