Google、COVID-19関連のまとめサイト公開。まずは米国で

Googleは、新型コロナウイルス(COVID-19)関連の情報をまとめたサイトを公開しました。WHOやCDC(アメリカ疾病管理予防センター)を始めとする組織からのニュースや役立つヒント、感染者マップなどの情報がまとめられています。なお、執筆時点では米国在住者向けの英語版のみ公開されています。

正しい手の洗い方法や、自宅待機中の行動の仕方までまとめたサイト

インターネットを用いて何かの情報を検索するとき、ほとんどの場合Google検索を使用しているでしょう。Google検索はさまざまな情報の入り口になっていますが、時としてデマ情報を拡散するために利用されることがあります。特に、現在世界中で拡大を続けている新型コロナウイルス(COVID-19)に関する情報は顕著です。

そこで、GoogleはCOVID-19に関する情報をまとめたサイトを公開しました。このまとめサイトにはWHOやCDCを始めとする信頼できる組織からの、ニュース、正しい手の洗い方や自宅待機中の行動の仕方などの情報がまとめられています。

また、より詳細な感染データを知りたい方向けに感染者マップなども公開されています。

Googleなどのテック企業は誤情報の拡散を防ぐ

COVID-19が流行の兆しを見せた1月末、Googleは新型コロナウイルスの検索結果に対してSOSアラートを追加しました。今回のまとめサイトはそれの延長線上にあります。WHOなどの医療機関は新型コロナウイルスの拡散を、Googleなどのテック企業は誤情報の拡散を防ぐために活動していることがよくわかります。

コメント