Pixel 4aの実機とみられる画像が流出。ベゼルレスで背面に指紋センサ搭載か

各スマートフォンメーカーから続々と2020年新モデルの発表が行われていますが、先日開催中止が決定した「Google I/O 2020」で発表されるとみられていた米Googleの「Pixel 4a」の実機と思われる画像が流出しました。

TechDroiderが公開した画像によると昨年発売されたPixel 4シリーズには搭載されていない、指紋センサが背面に搭載されているようです。これは、Pixel 3シリーズと同じ指紋センサとみられます。また、Pixel 4シリーズでは排除されたイヤフォンジャックも搭載されています。

Pixel 4シリーズでみられるノッチはなく、代わりにインカメラはパンチホール式を採用し、ディスプレイ左上部に位置しています。さらに、ほぼベゼルレスに仕上がっているようです。それもそのはず、Pixel 4aには端末にタッチすることなく操作を可能にするMotion Sense機能が搭載されないからです(たぶん)。

背面カメラはPixel 4シリーズと同様、四角い形状のカメラバンプですが、シングルカメラ仕様のようです。また、ガラス背面ではなく、樹脂の様な素材で仕上げられています。また、流出写真には、Pixel 4シリーズ向けにも提供されているニットファブリックの様なマルチカラーのケースも含まれます。

今回流出した画像からは、スペックに関しては、モデル名が「Pixel 4a」であることと、ストレージが64GBであることしか分かりません。今回流出した画像の信憑製がいかほどかは不明ですが、流出画像のPixel 4aの外観はPixel 4シリーズよりPixel 3aに似ていると言っていいでしょう。Pixel 4aの発表は、早ければ、Pixel 3aの発表から1年となる、2020年5月ではとの噂もあります。現時点ではmPixel 4aに関して、発表時期も含めGoogleから公式アナウンスはありません。

コメント