GTC 2020、オンラインイベントに移行。COVID-19の影響

NVIDIA主催のGPU開発者向けイベントGPU Technology Conference 2020(GTC 2020)が、オンライン上で開催されることが決定しました。ヨーロッパやアメリカでも感染者が確認されたCOVID-19を懸念してのことです。なお、オンラインイベントのプログラムは現段階では調整中、後日詳細が発表されます。

ゲームや自動車の最新テクノロジーを発表するGTC

GTC 2020は、NVIDIAが主催するGPU開発者向けのイベントです。カリフォルニア州サンノゼで予定されていましたが、ヨーロッパやアメリカでも拡大を続けるCOVID-19の懸念から、オンライン上で開催されることが決定しました。GTC 2020では、ゲームや自動車などの最新テクノロジーをサンノゼ・コンベンションセンターで発表する予定でした。

NVIDIAによると、CEOのJensen Huang(ジェン・スン・ファン)氏の基調講演はライブストリーミングで行われるようです。オンラインイベントの詳細は後日発表。現在はプログラム調整している段階です。なお、GTC 2020への登録料金は全額返金されます。

今後も大規模イベントの中止が続くか?

COVID-19の影響で開催が中止になったイベントは、Mobile World Congress 2020やGDC 2020があります。また、テック業界以外のイベントも続々と中止になっています。次はどのイベントが中止になるのか、代わりのイベントはどのように開催されるのか注目する必要があります。

コメント