アメリカで開催された世界最大のIT技術ショーCES2021のベスト商品を紹介(3/3)

1967年より開催されている世界最大の電子機器見本市であるCESのSlashGearのベストオブザイヤーを3日間に渡ってお届けしています。本日が最終日ですので、CES2021のベスト製品も最後に記載しています!第一弾の記事第二弾の記事とご一緒に最高のショーを体感してください。

スマホ部門:TCLロール/スクロール可能なコンセプトフォン

TCLはまだスマートフォンでは有名ではないかもしれませんが、同社はそれを変えようとしています。TCLのロール式とスクロール式のコンセプトまるでSFのようですが、同社によれば、大画面でありながら、より携帯性の高いフォームファクターを求める人々のために、少なくとも1つの製品化を目指しているそうです。

ウェアラブル部門:Lenovo ThinkReality A3スマートグラス

大きなモニターが欲しいけど、狭いアパートには置けない、ということはありませんか?LenovoのThinkReality A3スマートグラスは、最も便利な機能を追加し、Windows PCに接続して、デスクのサイズに関係なく最大5台のバーチャルディスプレイでデスクトップを拡張できるようにすることに重点を置いています。

オーディオ部門:V-MODA M-200 ANCヘッドフォン

アクティブノイズキャンセリングヘッドホンは、忙しい生活の中で今大きな話題です。V-MODAのM-200ANCヘッドフォンは最も安価な例ではないかもしれませんが、優れたオーディオ品質とその柔軟なアクティブノイズキャンセリングシステムへの同社の取り組みは、群衆の中で孤高を保つのに役立ちます。

自動車部門:Mercedes-Benz MBUXハイパースクリーン

近年のCESでは、自動車技術が目を引くようになってきましたが、メルセデス・ベンツのMBUX Hyperscreenほどは注目されていません。ダッシュボード全体を一連の洗練されたディスプレイとタッチスクリーンで置き換えています。これは光沢のあるコンセプトではなく、次期高級電気自動車「EQS」のドライバーを楽しませるプレビューです。

CES 2021のベスト:Lenovo ThinkBook Plus Gen 2 i

自宅が突然、オフィス、学校、映画館など、さまざまな用途に使われるようになったこの年、同じように柔軟性のあるデバイスのアイデアは非常に魅力的です。LenovoのThinkBookPlus Gen 2 iは、スタイラスをサポートし、長時間のバッテリー駆動時間を実現したコンバーチブルノートブックのカバーに電子ペーパーのタッチスクリーンを搭載した前モデルのユニークなアイデアを採用し、さらに洗練されたものとなっています。その結果、CES 2021で最も印象的なノートPCの1つであるだけでなく、現在私たちが生活しているマルチタスク、多目的の世界を象徴するものでもあります。

3日間に渡ってお届けしてきましたCES 2021ですが、いかがでしたか?来年も新たなテクノロジーに驚きながら記事をお届けできるのを楽しみにしています。

コメント